愛知県名古屋市の広告代理店 株式会社企画工場

No46 ちょっと怖い宝くじの小話

こんにちは!

この前動画サイトで面白い動画を見つけました。

それを思い出したので、紹介します♪

 

「宝くじ1等当選者がどんな風に破産していったか」

を紹介しているテレビ番組の動画だったんですけど、

正直めっちゃゾクッとしました(^_^;)

 

みなさんは、宝くじで6億円当たったら何に使いますか?

 

こういうの、誰でも考えますよね。

私は宝くじ買ってもないのにしょちゅう妄想してます。笑

 

・仕事を辞める

・高級ブランド店で値段を見ずに買い物しまくる

・高層マンションの最上階に住む

・地球一周旅行に行く

・4,000万円くらいのロールスロイスに乗る

・毎日5つ星レストランで食事

・残りは貯金する

 

ざっとこんなかんじ。THE誰もが描きそうな夢ですよね~。

実際に動画に登場していた当選者も同じような行動をしてました。

でも、この行動は間違いなく破産まっしぐら!なんです・・・

どうしてかわかりますか??

 

高額当選者の破産率は7割以上!恐ろしい現実

この10年間で1等に当選した人のその後を調査すると、

80%の人が、借金漬けの不幸な生活を送っているというのです!

当選金が周囲の人に知られて金を無心されたり、

桁外れの遊興費や投資詐欺で金を失い、破産したり。

当選の3年後には、借金地獄の泥沼。

う~・・・夢が壊れる(>_<)

 

なんで高額当選者の人生は狂うの?

①お金が出ていく資産ばかり買ってしまう

建物とか車とか買ってるし、資産持ってるじゃん!って思うかもですが

持ち家や車は売却しない限り立派な負債です!

しかも維持費もかかりますよね、ブランドの時計とかバッグとかも一緒で。

トータルで見たらお金が出ていくだけの仕組みになってます。

 

②仕事を辞めたのに生活水準を上げるから

「一生仕事せずに遊んで暮らせる!ひゃっほー!」ってなります。

仕事を辞めます。

自分がお金持ちだと錯覚して、高級料理店やキャバクラに通ったり、

旅行三昧の生活を送ったりします。

 

こんな風に仕事を辞めて収入がないのに、湯水のようにお金を使えば

1億円なんて当然すぐになくなります。

その上に膨大な建物・車両の維持費を払いながら、税金を払いながら

なんてやってると・・・\キャアアーッ/

 

最後に

お金の使い方を知らない人が大金を手にしても

結局は無駄になっちゃうよ!ってお話でした<(_ _)>

社会の仕組みは複雑だな~。。

大事なのはちゃんとしたお金の知識を身につけて、

お金が入ってくる流れを自分で作ることですね!

 

さいごまで読んでくださりありがとうございます!次回の更新もお楽しみに☆彡

 

コメントは利用できません。
お問い合わせこちらまでお気軽にご連絡ください。
お問い合わせ
LINEする
求人広告代理店企画工場は、東海エリアの名古屋を主な拠点とし、東海地区を中心に数多くの求人媒体を取り扱っております。
求人募集のことなら求人広告代理店企画工場にお気軽にご相談ください。
Copyright 2018 総合広告代理店|株式会社 企画工場