愛知県名古屋市の広告代理店 株式会社企画工場

No.44 最近1週間あっという間じゃないですか?

こんにちは!

今回のテーマは『最近時間の流れが速く感じる』件についてです!

 

「いや~、1年って早いね。あっという間だね。」

何かしらの節目で、誰もが口にしたことのあるセリフではないでしょうか?

 

私も成人して4年が経ちますが、ここ最近はますますそう感じるようになりました。

早く二十歳になりたくて、あんなに長かったのに(遠い目)

 

何でかな?って調べてみたら、恐ろしい事実が判明したので

紹介させていただきます。

むしろ調べるんじゃなかったって思いました(;’∀’)笑

 

大人になると時間が経つのが早く感じる理由

①ジャネーの法則

生涯のある時期における時間の心理的長さは年齢の逆数に比例する(年齢に反比例する)

という法則です。

簡単に説明すると、50歳の人間にとっての10年間は5歳の人間にとっての1年間に当たり、

5歳の人間の1日が50歳の人間の10日に当たることになる。と言う事。

 

・・・どうですか?

これめちゃくちゃ焦りませんか?

 

②毎日同じことを繰り返している

人は未体験のことをしているときは、強く意識に残り時間が長く感じるもので、

慣れてしまえば時間の長さも気にならなくなり、早く感じるようになります。

確かに家と会社を往復するだけの生活をしていると、

1週間が一瞬で終わる気がするんですよね。

 

いわゆるマンネリ化、ということです(-_-;)

 

限られた時間を濃いものにするために!

 

どうしたら時間を長く感じることができるんでしょうか?

それはズバリ!法則の逆を歩めんでみればいいんです♪

 

①ダラダラ生活しない

家に帰ってベッドに転がり込んでスマホを眺める前に、

部屋の掃除をしたり趣味に時間を使ってみましょう!

メリハリのある生活をして貴重な時間を脳に刻み込むべし!

 

②新しいことをやってみる

脳が新しい情報を受け取るほど時間を長く捉えるようになります。

仕事が終わった後の時間だけでも新しいことに目を向けてみましょう!

・普段あまり映画は観ないけど、レイトショーに行ってみる

・途中下車してスーパー銭湯に行ってリラックスする など、、、

仕事終わりで疲れてるからってまっすぐ直帰するのは

モッタイナイ!

いつもとは違う行動をして脳をキラキラさせましょう!(‘◇’)ゞ

 

▼最後に

限られた時間。

毎日だらだら過ごして気づけば老後になって「私の人生なんだったの?」

って思うような人生にだけはしないようにしましょう!!

今日仕事終わったら大至急銭湯に行ってきます。

 

では、次回もお楽しみに~(^^)/

コメントは利用できません。
お問い合わせこちらまでお気軽にご連絡ください。
お問い合わせ
求人広告代理店企画工場は、東海エリアの名古屋を主な拠点とし、東海地区を中心に数多くの求人媒体を取り扱っております。
求人募集のことなら求人広告代理店企画工場にお気軽にご相談ください。
Copyright 2018 総合広告代理店|株式会社 企画工場